No.a4fhb611

作成 1998.1

 

そもそも「アシュケナジー」とは
『旧約聖書』に登場する民族名である

 

 

●そもそも「アシュケナジー」とは『旧約聖書』に登場する民族名である。現在の歴史学者によると、彼らはスキタイ系の遊牧民で、紀元前1000年頃に中央アジアから黒海の北部地域に現れ、そこにいたキンメル人を追いやって、黒海の北に住んだとされる。その点でアシュケナジーは「ゴメル(キンメル)の長男」だという『旧約聖書』の記述は正しいとされる。

下は「アダムからイエスまでの血統図」であるが、ノアの息子「セム」「ハム」「ヤペテ」の、「ヤペテ」の子孫に「アシュケナジー」が属していることが分かる。


●このことは、ハザール王国のヨセフ王とスファラディム社会の指導者ハスダイの間で交わされた手紙の中でも言及されている。ハザール王ヨセフは、手紙の中で、自分たちが「ゴメルの息子」だということを明らかにした。「ゴメル」とは下の系図を見てもらえれば分かるように「ヤペテ」の子孫で、「アシュケナジー」は「ゴメルの息子」に含まれている。


●このように、「アシュケナジー」という呼称は、もともとは『旧約聖書』にルーツがあり、ハザール人たちは、自分たちがセム系ではなく、ヤペテ系の「ゴメルの息子」にルーツを持っていることを自覚していたのだ。

 



           アダム=イ ヴ
              ┃
              ┃
     ┏━━━━━━━━╋━━━━━━━━┓
     ┃        ┃        ┃
    カイン      アベル      セ ツ
 (ノデの地へ追放)(兄に殺害される)    ┃
     │                エノシュ
    エノク                ┃
     │                ケナン
    イラド                ┃
     │               マハラルエル
   メフヤエル               ┃
     │                エレデ
   メトシャエル              ┃
     │                エノク
    レメク                ┃
     │               メトシェラ 
  ┌──┴──┬─────┬───┐    ┃
 ナアマ トバル・カイン ユバル ヤバル  レメク
                       ┃
                      ノ ア
                       ┃
         ┏━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃             ┃             ┃
        セ ム (黄色人種)     ハ ム(黒人種)      ヤペテ(白人種)
         ┃             │             │
         ┃             │    ┌───┬────┼──┬───┬────┬───┐
         ┃             │   ゴメル マゴグ マダイ ヤワン トバル メシェク ティラス
         ┃             │    │           │
 ┏━━━━┳━━┻━━┳━━━━━┳━━━┓│  ┌─┴───┬────┐  │
 ┃    ┃     ┃     ┃   ┃│アシュケナジ リファテ トガルマ│
エラム アシュル アルパクシャデ ルデ アラム│                │
            ┃     ┌────┼────┬──┐   ┌────┼──────┬────┐
           シェラフ  クシュ ミツライム プテ カナン エリシャ タルシシュ キティム人 ドダニム人
            ┃     │
           エベル    ├──┬───┬───┬───┬───┐
            ┃    セバ ハビラ サブタ ラマ サブテカ ニムロデ
      ┏━━━━━┻━━━━━┓          │
      ┃           ┃        ┌─┴─┐
     ペレグ        ヨクタン      シェバ デダン
      ┃           │
     レ ウ    ┌─────┼─────┬─────┬───┬────┬────┐
      ┃   アルモダデ シェレフ ハツァルマベテ エラフ ハドラム ウザル   │
     セルグ      ┌───┬────┬────┬────┬───┬────┬─┘
      ┃     ディクラ オバル アビマエル シュバ オフィル ハビラ ヨバブ
     ナホル
      ┃
     テ ラ
      ┃
      ┣━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃             ┃             ┃
      ┃             ┃            ハラン
      ┃             ┃             │
      ┃             ┃     ┌───────┴─┐
ハガル=アブラハム======サラ  ナホル===ミルカ       ロ ト
   │     =ケトラ ┃        │        ┌───┴───┐
   │     │(後妻)┃        │        :       :
 イシュマエル  │    ┃        │     モアブ人の祖  アンモン人の祖
(アラブ人の祖) │    ┃        │
        6人の子  ┃ ┌──┬───┼────┬──┬────┬─────┬────┐
              ┃ ウツ ブズ ケムエル ケセデ ハゾ ピルダシュ イデラフ ベトエル
              ┃       ┌────────────────────────┘
              ┃   ┌───┴───┐
             イサク=リベカ     ラバン
                ┃         │
            ┏━━━┻━━━┓     │
            ┃  双 子  ┃     │
           エサウ      ┃     │
         (エドム人の祖)   ┃     │
                    ┃     │
        ┌───────────┃─────┴─────┐
        │           ┃           │
       レ ア==       ヤコブ       ==ラケル
      (正妻)┃ ビルハ=(別名イスラエル)=ジルバ ┃(正妻)
          ┃    ┃         ┃    ┃
          ┃    ┃         ┃    ┃
          ┃  ┏━┻━┓     ┏━┻━┓  ┃
          ┃  ┃   ┃     ┃   ┃  ┃
          ┃ ダ ン ナフタリ  ガ ド アシェル┃
          ┃  5   6     7   8  ┃
 ┏━━━━┳━━━╋━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━━┓┗━━┳━━━━┓
 ┃    ┃   ┃   ┃    ┃    ┃    ┃   ┃    ┃
ルベン シメオン レ ビ ユ ダ イッサカル ゼブルン ディナ ヨセフ ベニヤミン
 1    2   3   4    9    10  (女)  11   12
              :                  ┃
              :               ┏━━┻━━┓
              :               ┃     ┃
              :              マナセ  エフライム
              :                 (イスラエルの正統)
              :
              :
              :
             エッサイ
              ┃
             ダビデ
              ┃
             ソロモン
              :
              :
             ヨシア
              :
              :
             イエス

 

 


▲このページのTOPへ





 HOMEに戻るINDEXに戻る

Copyright (C) THE HEXAGON. All Rights Reserved.